抜け毛の原因はジヒドロテストステロン!!プロペシアの効果で抜け毛も解消!!

フィナステリドはプロペシアに含まれた成分ですがもともとは薄毛改善に開発された薬ではありませんでした。
前立腺肥大症の症状を抑えるために開発された薬ですが、この成分を含んだ薬を服用していた患者の頭髪がみるみる増えていったということがこのプロペシアを開発するきっかけに!

 

開発の結果、フィナステリドの成分が男性ホルモンであるテストステロンをジヒドロテストステロンへ変換する酵素の2型5aリダクターゼを阻害する作用があるということが判明!

 

少し難しい単語が並んでいますが、簡単に言うと男性型脱毛症の原因であるジヒドロテストステロン(ウィキペディア)という強力な男性ホルモンの発症を防ぐ効果があるということです。

 

このジヒドロテストステロンをいかに発症させないかということが薄毛改善のポイント。

そこで効果のある成分をこれまで数々研究してきて、ようやくたどりついたのがフィナステリド!

 

フィナステリドを含んだ薬というとプロペシアになります。
つまり、現在薄毛治療に効果があるものはプロペシア以外にないということに。

 

世の中には数々の育毛剤や育毛に効果のあるサプリメントなどが発売されていますが、成分をチェックしてみるとフィナステリドを含んだものはありません。

 

薄毛改善に最も効果のあるフィナステリドを含んだプロペシア以外はほとんど効果がないと言っても過言ではありません。
プロペシアは日本の病院やクリニックでも処方してくれるのでお近くのAGA治療行っている病院のチェックしてみましょう。

 

近くにそういった病院がない場合は通販サイトでも気軽に購入することができます。
オオサカ堂は病院やクリニックよりも安く、プロペシアを手に入れることができるのでおすすめ!

 

是非チェックしてみてはいかがでしょうか。