まずは1%の濃度から!!副作用を起こさないミノキシジルの効果的な服用方法とは?

プロペシアと同様にミノキシジルの効果については多くの議論がされています。
ミノキシジルの成分は血行促進と髪の育成に必要な毛乳頭の活性化を図るのに効果がある成分。

 

発毛を促すのに最適な薬と言われていますが、毛穴の内部の汚れを落としたり、皮脂の汚れを取り除いた清潔な状態にしておかないとその効果も半減!

 

まずは育毛シャンプーなどで頭皮の状態を清潔にしてからミノキシジルは継続的に併用すると良いでしょう。
ミノキシジルには育毛剤タイプのものとタブレット型タイプの2種類。

 

さらにはミノキシジルには濃度の高いものや低いもの、あるいはレチンなどが配合された薄毛改善に効果のあるものなど種類や濃度ごとに分かれて販売されています。

 

当然効果が高いものは濃度の高いミノキシジルが有効ですが、副作用などの可能性も否定できないのでまずは1%の濃度のミノキシジルから使用すると良いでしょう。

 

だいたい3ヶ月程度を目安に服用して、副作用が現れなければ5%の濃度に上げて服用するとさらに効果が増幅します。
ただミノキシジルの育毛剤は日本で販売されていますが、タブレット型はまだ日本で販売されていません。

 

タブレット型はさらに効果が絶大でミノキシジルの影響で全身の毛が濃くなってしまうケースもあるほど!
もしタブレット型も服用してみたいという方は安全性を重視して通販サイトを選ぶと良いでしょう。

 

そういった意味では非常に信頼できるオオサカ堂はミノタブを購入するのに適した通販サイトです。

 

こちらのページも事前にチェックしておいてください。

事前に知っておきたい!!ミノキシジルの副作用とは?