効果は同じで安いと評判!!プロペシアのジェネリックならさらにお得!?

プロペシアは日本で処方されている有名なAGA治療薬ですが1ヶ月分の量でだいたいに8000円から1万円程度。
どんなに安い病院やクリニックでも、7000円後半といったところが多いでしょう。

 

保険が適用されて購入できれば負担も少ないですが、残念ながら日本のプロペシアに対する考え方は病気で使う薬ではないということで保険が適用されません。

 

プロペシアを通販サイトやドラッグストア等で購入できないのかと考えている方もいることでしょう。
しかし日本の薬事法の規定によりプロペシアは市販では流通していません。

 

購入する方法と言えば個人輸入代行業者を利用した通販サイト。
こういった業者を利用すればプロペシアは5000円から7000円程度で購入することができます。

 

ただ、これを知って「思ったより安くないな」と思う方がいるかもしれません。
そんな方にさらにおすすめの薬がプロペシアのジェネリック医薬品!

 

プロペシアのジェネリック医薬品にはフィンペシアエフペシアフィナロなどがあります。
プロペシアと同じ成分を含んでいながら、価格は最も安いオオサカ堂ではなんと10分の1程度で購入することが可能!

 

これなら経済的負担も軽くて済むでしょう。
効果は抜群で、しかも格安の方が継続しやすいと言えます。

 

どんな成分が入っているのか不安という方がいるかもしれませんが、プロペシアと同様のフィナステリドが含まれていますので安心!
フィナステリドは日本皮膚科学会で脱毛症に効果があると認定され最高のAランクの評価を誇る確かな成分!

 

男性ホルモンの生成を抑え、毛母細胞に働きかけるフィナステリドの効果は他にはない魅力的なものです。
ジェネリック医薬品でも全く効果に違いはないので、ぜひ試してみてはいかがでしょう